2013年12月12日木曜日

DoCoMo 雑談APIと連携する


DoCoMoさんの雑談APIをUnityから呼び出す。


#pragma strict
import JSON;

var apiKey = "";
var score = -1;


function Start() {

var url = "https://api.apigw.smt.docomo.ne.jp/dialogue/v1/dialogue?APIKEY=************************************************************************";
var dataStr = '{"utt":"今日の天気"}';
var data = System.Text.Encoding.Unicode.GetBytes(dataStr);
var headers = form.headers;
headers["Content-Type"]="application/json";

var www : WWW = new WWW (url,data,headers);


// Wait until the download is done
yield www;

if(www.error) {
print( "Error downloading: " + www.error );
return;
} else {
// show the highscores
Debug.Log("download="+www.text);
}
}

function Update () {

}

Sceneを切り替える

Sceneを切り替えるには、2つのSceneを作成し

Application.LoadLevel ("シーン名");

のコマンドを用いて、切り替える。

シーンを2つ作る。
次いでにchangeSceneというJavaScriptも作成する。


シーンを生成するには、今作成中のシーンをSave Scene で保存し、File>New Sceneで生成する。


Game001のシーンに空のGameObject(Empty Object)を作成し、JavaScriptを貼付ける。



#pragma strict
function Start () {

}

function Update () {
 if(Input.touchCount > 0){
  Application.LoadLevel("Game002");
 }
}

File>Build and Runを選択し、2つのシーンをAdd Currentで追加する。
これで画面がタッチされるとGame001からGame002のシーンに切り替わる。



Reference Application.LoadLevel()