2013年8月4日日曜日

UnityでのAndroidデバイスの画面サイズ

Unityの

Screen.width;
Screen.height;

で取得できる値を表にまとめてみた。 


比較してみると、3つ程度のGroupにわけられる。

G1は、HD 1080p (Full-HD) 1920×1080などだ。

G2は、HD 720p(FWXGA) 1280×720などだ。

G3は、WVGA(Wide-VGA) 800x480, FWVGA (Full-Wide-VGA) 854×480, qHD (Quarter HD) 960×540などと呼ばれている。

UnityのAndroidアプリは、Full-HD, HD, WVGAの3パターンを意識して開発すると良さそうだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿